会社 自己破産について解説

弁護士に相談する場合の費用は

法律トラブル、破産、証書作成などで弁護士に相談してみたいと思ったことはありませんか。ただ、どこの事務所が良いのか、費用はいくらくらいかかるのか、探し方も何も分からなくて困った経験があるでしょう。

まず弁護士の探し方ですが、安全なのは知り合いの弁護士または知り合いが利用した弁護士を紹介してもらうことです。利用したことがある人がいれば中身が分かるので安心して伺うことができますよね。また、弁護士会という有料の相談センターがあります。そちらで弁護士のあっ旋も行っていますので利用してみるのも良いでしょう。その他、自分の相談したい内容によって専門もしくはその事例に強い弁護士をインターネットなどで検索するのも望ましいです。検索バーで絞り込んだ情報で、出てきた事務所はその案件に自信があるということです。

相談したい弁護士事務所が決まれば、次は依頼前の相談です。相談の時点で有料の事務所もあります。相談をする際は、自分が何に困っているのか明確に分かる資料を用意しておきましょう。借金についてなら、借用書などの金額が分かるものや月々の返済履歴が分かるものなどを持っていきましょう。そうすることで、弁護士の方も何に困っているのか理解できますから、話がスムーズになりますし、適切なアドバイスをしてもらえるようになるなどのメリットがあります。

そしていよいよ依頼となると本格的に費用が発生します。弁護士の費用は事務所によって異なります。まず一度相談をしたら、依頼する前に契約とともに着手金を払うことになります。着手金はキャンセルしても戻ってきませんので、契約する前に疑問を感じたら違う事務所に相談するようにしましょう。

Copyright 2013 (c) 会社破産について解説するホームページ All Rights Reserved.